ロンドンでタピオカを飲むなら「T4」がオススメ

ロンドン暮らし

日本のタピオカ人気は本当にすごいですよね・・・

SNSではほぼ毎日タピオカの写真が流れてくる気がします。

僕もタピオカが大好きです。

10年以上前ですが、高校生のときは学校帰りにタピオカをよく飲んでいました。名古屋の大須が僕の遊び場だったんですが、安くて美味しいタピオカのお店がけっこうあったんですよね。

さて、実はロンドンでもタピオカが飲めます!

※ロンドンではタピオカではなく Bubble Teaと呼ばれています。

僕がロンドンに住み始めて約10か月経ちますが、いろいろ試してきました。

そのなかで一番好きなタピオカのお店が「T4」とお店です!

T4とは?

T4は2004年に台湾で創業されたタピオカのお店。

ロンドンには、Shepard’s BushとStratfordにあるショッピングセンター「Westfield」にあります。全店舗はこちら

なんと創業者は当時28歳(!)という若さだったそうです。

T4という名前の由来は「A cup of “TEA FOR” you」から。

ミッションはタピオカで世界中のお客さんに幸せを届けること。

T4のタピオカミルクティーがおいしい

リピしすぎて、どれくらい飲んだか覚えてないほど好きです。

オススメはやっぱりPerl Milk Tea(タピオカミルクティー)!

王道中の王道ですが、これが一番おいしいと思います。これまで「あずきミルク」「仙草入り」「グリーンティー」「チョコレートミルク」「キャラメルミルク」etc…といろいろ試しましたが、やっぱりミルクティーがベストですね。

お店の人気ランキングでもパールミルクティーが1位っぽいです。

T4の何が美味しいかと言うと、タピオカ自体が他のお店と違うんですよね。

タピオカが甘くて歯ごたえのある弾力が病みつきになります。

注文時にカスタマイズが可能で「甘さ」「温度(ホット/アイス)」「タピオカの種類」を選べます。

「甘さ」はいつもスタンダートを選んでいます。スタンダードですでに甘いです。甘党の人はさらに甘くできます。

「温度」は寒いときはホットにしていますが、暑いときや喉が渇いているときなどはアイス(氷入り)にしています。

「タピオカの種類」は基本的に普通の大きさを選んでいます。白いタピオカを混ぜたもの(確かパンダという名前)を選んだことがあったのですが、やはり黒いタピオカの方がおいしかったです。

大小のタピオカをMIX

大小のタピオカを混ぜたものはいろんな食感が味わえるのでけっこう好きです。これはオススメ。

ちなみにタピオカミルクティーの値段はレギュラーサイズで3.7ポンド(約550円)。

日本に比べるとロンドンのタピオカのお店はどこも高いです。T4は平均くらいかなと思います。

ロンドンで一番好き

ロンドンにはタピオカのお店がいくつかあります。

たとえば・・・・

・Cuppacha
・Chattime
・Happy Lemon
・Bubbleogy
・Biju 

など。

いろいろ試しましたが、味が薄かったり、タピオカが微妙だったりして、今のところ個人的に「T4」が一番好きなタピオカのお店です。

ロンドンでタピオカを飲みたい方はぜひお試しを。

<詳細>
店名: T4 (Westfield London)
住所: C306A Westfield London, Ariel Way, London W12 7GA
ウェブサイト: https://www.t4.co.uk

コメント

タイトルとURLをコピーしました